“DUNO”

[ 2016.09.26 Mon ]
DUNO

2016FWレディースコレクションより日本初上陸となるイタリア発のダウンブランド “DUNO (ドゥノ)”は、2012年、イタリアのトスカーナ地方で産声をあげました。
今シーズンのコレクションはCACHARELの現アーティスティクディレクターであり、過去にBALENCIAGA、John Gallianoで経験を積んだDAWEI SUN(ダウェイスン)が手掛けているなど、ダウンブランドでありながら、一流デザイナーを起用し、コレクションを発表するというMonclerに続く新たな取り組みを行っています。

コレクションの混率はすべて、ダウン(ダックダウン)90%、フェザー10%。
100%ダウンよりもソフトで軽く、しかも十分なボリューム感を感じることができるダウンとしてはベストな混率であることに基づいています。
またDUNOは「Functional」(ファンクショナル→機能的)を謳っており、すべて「撥水」のコレクションとなっており、ダウンには、他社にない「ダブルパック」と呼ばれる毛抜けを防止のダウンパッグが施されています。
安心かつより永くお使いできる商品こそがDUNOの魅力です。

BALLON-X

BALLON-X(バローンエックス) ¥92,000+tax

DUNOのアイコンモデルでよりモードな印象が強いBALLON-X。
撥水性のあるイタリアンウールとナイロンのコンビネーションは、実用性とファッション性を兼ね備えています。DUNOらしいエッジの効いた切り返しは腰の位置を高く見せ、女性らしさとシャープな印象を演出します。

BALLON-X

ALTAIR(アルテア) ¥89,000+tax

BALLON-Xよりも全体的なボリューム感があり、優しい印象を与えてくれるALTAIR。
フロントとバックで表情を変える切り返し、高めなスタンドカラーの採用、ダブルライダースを思わせるフロントファスナーなどALTAIRには随所にこだわりが詰まっています。

BALLON-X

SHEDIR(シェダー) ¥89,000+tax

ダウン特有のデザイン、ボリューム感をそぎ落としよりファッション性を高めたSHEDIR。
「ダウン感」を無くしながらダウンの「保温性」はしっかり確保しているSHEDIRは、ダウン嫌いな人にもおススメしたい1枚です。SHEDIRは展示会時の一番人気品番です。

BALLON-X

MIST(ミスト) ¥92,000+tax

旬なシャイニーオリーブに、首周りのリアルフォックスファーがボリューム感&ゴージャス感を演出するMIST。
胸の位置に近いフロントポケットは腰の位置を高く見せると同時に、足を長く見せる効果もあります。取り外し可能なファーを外せばMISTの「違った表情」を楽しむことができます。

BALLON-X

DEVA(デヴァ) ¥72,000+tax

敬遠されがちなホワイトカラーのダウンをDUNOの解釈で上品に変貌させたDEVA。
撥水機能を纏ったマットな表情のエッグシェルカラーは、ホワイト特有のいやらしさがなく上品さを感じられます。 またフードライニングはウール地のフードをセレクトするところはイタリアブランドらしい遊び心を感じられます。

BALLON-X

TWILIGHT(トワイライト) ¥68,000+tax

取り外し可能なフードを取ってしまえば、コートに早変わりなTWILIGHT。
DUNOのコレクションの中で、最もダウンらしくないダウンの出で立ちで、シャープとソリッド感満載な印象を感じます。値段も68,000円と展開いただくコレクションの中で最も安価となります。